2010年04月16日

出会いから、結婚までの5つのステージ

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  自分にも相手にも正直である、というだけではダメ。

  2人の 「出会い」 を成功させるには、自分の言動が相手にどう

  受けとられるかをよく考えて。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


 ◇第1ステージ・・・・ひかれ合う


デート第1ステージでは、私たちは、パートナー候補にまず魅力を感じます

この最初のステージでは、相手にひかれる気持ちを表現する機会をいかに

確実にとらえ、相手を理解していくかが課題となります。


男性と女性とでは、デートへのアプローチの方法が違うことをよく理解して

いれば、相手に良い印象を与えることができるはずです。



 ◇第2ステージ・・・心が揺れる


第2ステージに入ると、相手にひかれる気持ちが変化して、パートナーが

はたして自分にふさわしいのかどうか、確信がもてなくなります。


ここでは、この不安も正常なものであることを認め、動揺しないように努め

なければなりません。

不安を覚えるからといって、その相手があなたに合っていないとは限りま

せん。

自分にとって、本当に特別だと思える人と、交際しているときに、いろいろ

な迷いが生じることは、ごく自然なこと。



このステージを理解していないと、男性はパートナーが定まらずに転々と

します。

女性は、相手の男性を上回る熱心さで、彼を追い求めるという過ちを犯し

やすいのです。



 ◇第3ステージ・・・相手をひとりに決める


第3ステージでは、パートナーをひとりに限って、デートしたいと思うよう

になります。

特別な関係の中で、お互いの愛情のやりとりをする機会を求めるのです。

リラックスして、ともに過ごす時間を増やしたくなります。


自分にふさわしい相手を探すことに費やされていたエネルギーのすべてを、

こんどはお互いの愛情に満ちたロマンティックな関係をつくり出すことに

注げるのです。


このステージでは、あまりにも気楽になりすぎて、パートナーへのちょっと

した気づかいを忘れてしまう恐れがあります。



 ◇第4ステージ・・・親密な関係になる


第4ステージに入ると、本当に親密な関係になってきます。

気持ちにゆとりができるので、お互いにかまえることもなく、いっそう理解

し合えるときですが、お互いの長所とは言えない面にも対処していかなけれ

ばなりません。


男女の、親密さに対する反応の違いを理解しておかないと、2人のペース

があまりにも違いすぎる、といった間違った結論を出してしまいがちです。



 ◇第5ステージ・・・プロポーズと結婚


第5ステージになると、自分が結婚したいのは、交際中の相手なのだと確信

し、婚約にいたります。

愛を、公にする機会が訪れるのです。


このとき、2人の関係は、喜びや幸福、そして愛情に満ちたものになります

気持ちが高揚し、将来に対する期待も高まります。


そこで、多くのカップルがあわてて結婚してしまうという過ちを犯します。

この婚約期間の重要性を理解していないからです。



結婚、同居、家庭をかまえること・・・これらにチャレンジする前に、共に

何かを分かち合い、意見の相違や、さまざまな問題点を解決するという

プラス経験を積むために、この時期はあるのです。


愛あるロマンティックな人生をおくるための基盤は、このステージでしっか

りと準備されるのです。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 モータースポーツ デートにもこんなルールがあります。


つきあい始めたばかりの相手がいる人。

あるいは、つきあって何年にもなる相手がいる人。


それぞれ立場は違っても、一様に感じているのは、デートは難しいし、

つらく不安なときが確かにある、ということです。


けれども、デートの5つのステージで、どんなことが起るかをあらかじめ

知っていれば、驚くほどに楽にデートができるようになり、生涯のパートナ

ーを見つけることができるのです。


たとえば、第1ステージで、自分にあれほど興味を示していたのに、会った

翌日に電話もくれないとこぼしたとしても、相手の男性の心理がわかれば、

もう、いたずらに気をもまなくてもいいのです。


そして、新たに上手な電話のかけ方を学ぶことによって、デートのプロセス

をもっと自由に楽しめます。


もう、彼がいつ電話をくれるかとか、やきもきしながら、ケイタイ電話を

見つめることはありません。


来るべきものに備えていれば、慌てることも、自信をなくすこともありませ

ん。

男女の微妙な関係がわかっていれば、以前ほど過ちを犯さなくなるでしょう


また、過ちからも学べるようになり、同じ間違いを何度も繰り返さずにすみ

ます。

男女の相違を理解することで、悪いパターンの繰り返しから抜け出せるの

です。

けれど、男性は火星から、女性は金星からやってきたほど違う存在なのだと

いうことを理解したからといって、どんな人でも、必ずベストパートナーに

なれるとは限りません。


しかし、デートのプロセスはより楽しく、快適で、無駄のないものになる

はずです。

ときには、この知識のおかげで自分が合わない相手とつきあっていることを

より早く悟る場合もあるでしょう。


はっきりそうとわかれば、ぴったりした相手を見つけるために、すんなり

次の行動に移れます。

相手がふさわしい人ではないということに気づくのが早い分、気持ちを切り

替えてふさわしいパートナーをみつけるのも早くなるのです。


デートの5つのステージを理解することによって、自分が今どこの段階に

いるのか、また、どの段階にすすみたいのかが、はっきりとわかるように

なります。


1つのパターンにはまりこんでしまった時にも、どうすればそこから抜け出

して次に進めるのかに気づくでしょう。


そして、運命の人と恋に落ちる準備が整ったとき、きっと、あなたの

ベストパートナーは現れるはずです。


思い切って自分の気持ちに素直になり、じっくり交際してみましょう。

そうしてあなたは、永遠に続く真実の愛を見出せる人になっていくのです。





posted by 宇田 夏生 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 理想相手との交際法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。